山田泰司の一覧

「山田泰司」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2017/11/10更新

ユーザーレビュー

  • 3億人の中国農民工 食いつめものブルース
    かなり前になるけど大連に行った時に
    近代的なビルのすぐ横がスラムみたいになってて
    かなり驚いた。

    上海に行っていた友人の写真は未来都市のようなギラギラした都会だった。

    日本に来る中国の人は大声で爆買いをして
    ドン・キホーテやドラッグストアで5~60万円も使う。

    中国の発展は急速だ
    古い町並みは...続きを読む
  • 3億人の中国農民工 食いつめものブルース
    日経ビジネスに掲載された記事の頃から読んでいるので、書かれた内容に驚きはないが、現在の中国の反映が農民工の犠牲の元に成り立っている状況がよく分かる。

    国民の多数を占める農民工もしくは農民が「中国の夢」を共有できなくなった時に、かの国はどうなっていくのだろう。
  • 3億人の中国農民工 食いつめものブルース
    10年以上中国に住み、地方から出てきた民工の人たちと人として付き合いを続けた中で紡がれた地べたのルポ。舞台はほとんど上海。手間暇をすごくかけた本。救いようのない内容かと思ったが、著者の愛情あふれるまなざしが温かく、絶望的にさせない。なるようにしかならないという、諦め混じりだけどしたたかな庶民の心意気...続きを読む
  • 3億人の中国農民工 食いつめものブルース
    農民工と友人関係を続けて書かれたノンフィクション。誰にでも書けるというわけではなく、貴重な作品だと思う。
    格差のない社会がいいなぁ。この本では上海など都会で生まれた人と農村に生まれた人たちの格差が描かれていた。農村では子供の教育費すら稼げないので都会に出て働く。子供を田舎に置いて働く。
    同じ国、同じ...続きを読む
  • 3億人の中国農民工 食いつめものブルース
    NHKの朝のラジオで著者のリポートをちらっと聞いたのがきっかけで読みたくなった。

    こういう優れたルポルタージュを読むといつも、「知ってしまったと」いう感慨におそわれる。どこの国にも(もちろん日本にも)格差と貧困はあるだろうが、罰金を払って戸籍を買う、教育を受けられない、トイレがむき出しの部屋に住む...続きを読む

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!