3億人の中国農民工 食いつめものブルース

3億人の中国農民工 食いつめものブルース

作者名 :
通常価格 1,944円 (税込)
獲得ポイント

9pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

貧しくても、学歴がなくても、田舎者でも、希望を胸に生きてきた。
けれど、繁栄から取り残された――。
磐石の習近平政権を、絶望した3億人の農民工たちが揺さぶろうとしている。
これは、今まで誰も描くことのなかった、『中国版ヒルビリー・エレジー』だ。

ジャンル
出版社
日経BP社
ページ数
272ページ
電子版発売日
2017年11月10日
紙の本の発売
2017年11月
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2018年02月20日

日経ビジネスに掲載された記事の頃から読んでいるので、書かれた内容に驚きはないが、現在の中国の反映が農民工の犠牲の元に成り立っている状況がよく分かる。

国民の多数を占める農民工もしくは農民が「中国の夢」を共有できなくなった時に、かの国はどうなっていくのだろう。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2017年12月26日

10年以上中国に住み、地方から出てきた民工の人たちと人として付き合いを続けた中で紡がれた地べたのルポ。舞台はほとんど上海。手間暇をすごくかけた本。救いようのない内容かと思ったが、著者の愛情あふれるまなざしが温かく、絶望的にさせない。なるようにしかならないという、諦め混じりだけどしたたかな庶民の心意気...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年07月29日

中国の発展を支えてきた中国農民工の希望と絶望。産まれた場所だけで人生の選択肢が決まる中で、誰でも豊かになれるという幻想を中国が維持できるか。
生まれた国が違うだけのこちらがとやかく言えることでは無いが、数多の農民工が制度の歪みの中に歪んだまま置き去りにされつつも生き続ける姿が印象的な一作。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2018年02月04日

必ずしも分析的・体系的ではないものの、中国語が(多分)かなり流暢で、上海に住んで中国人と親しい関係を結んでいる著者の体験・実感がこめられていて、リアル中国レポートとして読み応えがある。もちろん、中国の圧倒的な大きさ、人口の多さから見ても、著者の知る範囲はごくごく限られているが、上海人(都市戸籍者)と...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年09月09日

長期間に渡って住んでみないと書けない現代中国の現実を、誇張なく淡々と描いている。ノンフィクションの作品としては普通レベルだが、内容は衝撃的で勉強になった。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play