「晴佐久昌英」おすすめ作品一覧

「晴佐久昌英」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2017/09/01更新

ユーザーレビュー

  • だいじょうぶだよ

    出会えて良かった

    この詩集に出会えて本当に良かった。美しくて感動して、ボロボロ涙を流しながら読みました。一生ものの本です。家族、友人にもプレゼントしようと思っています。
  • 星言葉
    自分で望んで生まれてきたというよりも、望まれて生まれてきた。
    晴佐久神父のおかげで、神様を知ることができました。
  • 十字を切る
    ショッピングモールで読みながら泣いた。

    私が十字を切るのではなく神によって切らされている。

    子のすべてを愛し抜く親の姿が「父」という。

    説明でなくて十字架に一切の完成がある。
  • だいじょうぶだよ
    晴佐久神父さまの書いた詩集であるが、「神」という言葉も出てこなければ「イエス」も「キリスト」も出てこない。
    一種の「宗教臭さ」が全くない素朴な詩。いや、むしろ、私たちの「いのち」が安心できる場所にあるという「原宗教性」が、言葉たちの中にちりばめられているのだと思う。

    本書に一貫して貫かれている...続きを読む
  • 生きるためのひとこと
    部長が貸してくださった本。幼稚園からキリスト教触れて育ってきた私には、とてもしっくりきた本でした。私も「わあ」をたくさん増やして、子供のころみたいな、一年がいつまでたっても終わらない感覚を常に持っていたいです。