加藤征治の一覧

「加藤征治」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2019/05/31更新

ユーザーレビュー

  • リンパの科学 第二の体液循環系のふしぎ
    リンパといえば子供の頃リンパが腫れたとか、火傷をして水ぶくれができそれをリンパ液と呼んだり、最近ではリンパマッサージとかで女性なら顔や脚、エロオヤジの私なら鼠蹊部のマッサージを思い浮かべる。しかし、リンパって何?と聞かれてもうまく説明できなかったと思う。この本を読んで、リンパとは第2の体液で、血液に...続きを読む
  • リンパの科学 第二の体液循環系のふしぎ
    人間にとって大事なリンパだが、意外に知られていない。
    白い血液。見つけにくい。機能が判り難い。
    そんなリンパについて書かれた良書。
  • リンパの科学 第二の体液循環系のふしぎ
    2013/10/01-10/01
    リンパに関して学習した記憶がない。
    リンパマッサージがなぜ緩いのか理解できなかったが、読後、納得できた。
    古代ギリシャでは、赤い血に対して白い血と呼ばれた時代があった。床屋の3色のポールが「動脈血・静脈血・包帯」が実は「動脈血・静脈血・リンパ液」であるとの意見も興味...続きを読む
  • リンパの科学 第二の体液循環系のふしぎ
    人間の体の大部分は「水」でできているといっても過言ではない。成人男性では、55~60%、成人女性では50~55%が水分を占めるという。人体の水分は、細胞内にも、細胞の外にも「水」が存在する。このうち、細胞の外に存在するものを「体液」と定義するらしい。体液の中で代表的なものは「血液」だろう。人体を循環...続きを読む
  • リンパの科学 第二の体液循環系のふしぎ
    リンパ管に対する研究の歴史的経緯とリンパ浮腫の治療についてまとまっている。

    今まで血管系と比して研究の対象とされてこなかった分野だが、婦人科腫瘍に対する手術後高率に発生するリンパ浮腫など生活上非常に困っている人も多い。
    リンパ管肉腫(Stewart-Treves症候群)など生命予後を規定する疾患も...続きを読む

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!