「藤井司」おすすめ作品一覧

【藤井司】の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2011/12/09更新

ユーザーレビュー

  • 死体入門

    法医学に関する新書。
    普段の生活では見ることの無い分野だけに、おすすめ。

    教科書ではなく、あくまで雑学本。学生時代に法医学の講義を受けたことはあるけど、それを色々と思い出した。

    欄外のコラムもエスプリが効いている。

    Posted by ブクログ

  • 死体入門

    私が、死体や死という現象に興味を持ってから読んだ本の中で1番面白く、とてもためになる本でした。
    上野正彦の『死体の教科書』や『死体は語る』などの本も読みましたが、これらは死因などが詳しく書かれていました。
    それに対し『死体入門』は死体そのもののことが詳しく書かれており、人は死んだら(その肉体は)どう...続きを読む

    Posted by ブクログ

  • 死体入門

    本のページ数の割りには広く、そして、浅く。「入門」の名前にふさわしい良書。ただし先に法医学の入門などを読んでしまっていると、かなりもの足りず、雑学本と感じてしまうかも。九相詩絵巻がカラーで入ってる。面白い。

    Posted by ブクログ