作品一覧

  • 碧玉の男装香療師は、 ふしぎな癒やし術で宮廷医官になりました。
    5.0
    「魔法のiらんど大賞2021」大賞受賞作品! ▼あらすじ▼ 出自を隠すため長い前髪で目を隠し、目立たぬように暮らしていた月英(げつえい)。香りで不調を治す不思議な術を使い細々と生計を立てていたが、突然宮廷に連れ去られ不眠症状を治すよう命を下される。その相手は……国の頂点に立つ皇太子!? 外界との扉を閉ざし自国の文化を守り続けてきた萬華国(ばんかこく)において、新しい医術で宮廷内の人々を癒やしていく月英は異端。しかし下民育ちの根性と、型破りな香りの医術――香療術の腕が、宮廷だけでなく国をも変えてゆくことに!
  • 碧玉の男装香療師は、 ふしぎな癒やし術で宮廷医官になりました。【分冊版】 1
    無料あり
    5.0
    1~12巻0~88円 (税込)
    萬華国では異端の碧い目を持つ少女、月英。 彼女は、出自を隠すため長い前髪で目を隠し、 性別を偽って目立たぬように暮らしていた。 香りで不調を治すというふしぎな術で 細々と生計を立てていたある日、 突然宮廷に連れ去られた月英は、 非常に美しい顔に、隈がくっきりと刻まれた男の 不眠症状を治すよう命を下される。 高貴な気を纏う その男の正体は……。 中華風の異世界を舞台に繰り広げられる、サクセスストーリー! 分冊版第1弾。 ※本作品は単行本を分割したもので、本編内容は同一のものとなります。重複購入にご注意ください。
  • 碧玉の男装香療師は、 ふしぎな癒やし術で宮廷医官になりました。 1
    5.0
    1巻748円 (税込)
    萬華国では異端の碧い目を持つ少女、月英。 彼女は、出自を隠すため長い前髪で目を隠し、 性別を偽って目立たぬように暮らしていた。 香りで不調を治すというふしぎな術で 細々と生計を立てていたある日、 突然宮廷に連れ去られた月英は、 非常に美しい顔に、隈がくっきりと刻まれた男の 不眠症状を治すよう命を下される。 高貴な気を纏う その男の正体は……。 中華風の異世界を舞台に繰り広げられる、サクセスストーリー!
  • 勇者様のお師匠様1
    4.7
    1~2巻693円 (税込)
    “お師匠様”と“勇者”の伝説が今、始まる…! 朴訥な少年ウィンは幼き日に見た騎士に憧れを持ち、 亡き両親の親友が営む宿屋の手伝いをしつつ、 鍛錬に励む日々を過ごしていた。 そんなある日、レティと名乗る少女も鍛錬に加わることに。 大人顔負けの剣術や魔法を操りつつ、徐々に絆を深めていく二人。 しかし、レティには隠された秘密があり――
  • 災害で卵を失ったドラゴンが何故か俺を育てはじめた
    4.7
    山で死にかけた■■■■■は、目が覚めると少女になっていた。 ルシェラという名を与えられ、養母であるレッドドラゴン・カファルの庇護のもと、魔境・クグセ山に生きる。 だが山に戦火が迫るとき、ルシェラはカファルを守るため、失った記憶を辿って山を下り──。 1人と1匹は、本当の親子になれるのか。小さくも壮大な異種養子譚。
  • ガールズ&パンツァー コミックアンソロジー SIDE:聖グロリアーナ女学院
    4.0
    1~9巻927円 (税込)
    カバー:パセリ イラスト:あれっくす/阿部かなり/U35/自我帝/ねこみんと/未来電機 マンガ:いちはや/緒原博綺/甘露アメ/こんがりぱすた/自我帝/すきま/たちつてつこ/茶々/ねこみんと/はっとりまさき/bkub/ぺけ/ホリ/まもウィリアムズ/もず
  • 【合本版】勇者様のお師匠様 全7巻
    5.0
    1法の才に見放されながらも、騎士を目指し日々鍛錬に励む“万年騎士候補生”の少年ウィン。 ある日、彼の前に現れたのは、魔王討伐の旅から凱旋した幼馴染みの“美少女勇者”レティシア。 帝国の英雄である彼女が全土に放った一言が、ウィンの落ちこぼれ人生を大きく変える――。 「彼こそが勇者の師匠、ウィン・バードである」 ※本作品は『勇者様のお師匠様』シリーズ全7巻を収録しています。 ※本商品は1冊に全巻を収録した合本形式での配信となります。あらかじめご了承ください。
  • 空飛ぶ卵の右舷砲
    値引きあり
    -
    1~3巻454~469円 (税込)
    その回転翼が終末世界を切り拓く。 人造の豊穣神・ユグドラシルによって繁栄を極めた近未来。人類は植物を自在に操り、時にはビルさえ“育てていた”。そんな文明絶頂期の中で、『大崩壊』は起きた。世界人口の半数以上が死に絶え、各地ではあらゆるシステムが麻痺。さらに突如現れた樹獣、樹竜と呼ばれる異形の怪物たちによって、人類はあっという間に地上から追放され、その拠点を人工の浮島・海上都市へと移した。 『大崩壊』から数十年。小型ヘリ<静かなる女王号>を操り、樹竜狩りを生業とするヤブサメ。彼は妹が患う奇病を治すため、師であり相棒でもあるモズとともに仕事をこなしながら、日本各地を飛び回っていた。そんな中、二人は東京第一空団副長セキレイの窮地を救い、その腕を買われて旧都市・新宿での大規模探索作戦への同行を依頼される。彼らを必要とするセキレイはヤブサメにこう囁きかけた。 「この作戦の成功は、キミの妹の病を治す事に繋がるかもしれない」 しかし新宿は「帰還不可能」とも噂される、Sクラスの危険地帯。割に合わないと、モズは難色を示すのだが―― これは鋼の翼と意志で空を駆り、樹竜を狩る者たちの物語。第12回小学館ライトノベル大賞・審査員特別賞受賞作。 ※「ガ報」付き! ※この作品は底本と同じクオリティのカラーイラスト、モノクロの挿絵イラストが収録されています。
  • 勇者様のお師匠様 I
    4.4
    魔法の才に見放されながらも、騎士を目指し日々鍛錬に励む“万年騎士候補生”の少年ウィン。 ある日、彼の前に現れたのは、魔王討伐の旅から凱旋した幼馴染みの“美少女勇者”レティシア。 帝国の英雄である彼女が全土に放った一言が、ウィンの落ちこぼれ人生を大きく変える――。 「彼こそが勇者の師匠、ウィン・バードである」
  • 夜桜荘交幽帳 さよならのための七日間
    4.0
    『夜桜荘にいらっしゃい』――高校生の春馬のもとに届いた一通の手紙。訪れたそのアパートで、春馬は亡くなった姉の葉子と再会する。けれど正直でまっすぐだった彼女は、死後の裁判で嘘つきの罪に問われていて……?
  • 妖姫のおとむらい
    値引きあり
    4.0
    幻想グルメをご堪能あれ。 ある日、比良坂半は旅先で奇妙な空間に迷いこむ。 そこで妖の少女と出会い、未知なる食の存在を知る。 それからというもの、どうにも変な場所、変な空間に迷いこむ癖ができてしまったようで、以降たびたびそういった場所や者や物と遭遇してしまう。 それは旅愁とか郷愁に訴えかける、ちょっと古い時代の景色のように見えて、正確にはそうではない。 例えば古書に語られるような妖怪と出会ったり、一見猫の額程度の藪の中で、うろんな器物に迷わされたり、あるいは山奥の奇妙な村落で、幻の沼地を巡る儀式に巻きこまれたり──。 妖の少女、妖姫はそんな青年と行を共にして、彼を救ったり救わなかったり。 そうして青年は、時々発作的に訳のわからない食欲を妖の少女に催したりもして──。 第一話:「風鈴ライチの音色」 第二話:「焼き立て琥珀パンの匂い」 第三話:「ツグミ貝の杯の触り心地」 第四話:「ホロホロ肉の歯ごたえ」 幻想的な旅と、奇妙な味覚の数々。 そして、二人の旅はゆるゆると、続く――。 レイルソフト所属の実力派ライター希氏がおくる、幻想奇譚に乞うご期待! ※この作品は底本と同じクオリティのカラーイラスト、モノクロの挿絵イラストが収録されています。
  • アクアノート・クロニクル
    -
    全てが海に覆われた世界。人々は海中に点在する街=シェルターに暮らしていた。少年ウルはエルアザル帝国のシェルターを本拠に、幼なじみのメリル達と小さな運送会社を営んでいた。ある日ウルは輸送中、海底に倒れた少女を発見する。少女・アビーはなんと南方の王家の娘で、内戦を止めるため王都に向かっているという。そこへアビーを追って敵国の美女・ケセンが現れたが、しかし彼女が憎悪し殺そうとしたのはウルだった! そしてウルには、一つだけ心当たりがあった――。
  • 災害で卵を失ったドラゴンが何故か俺を育てはじめた

    Kao

    ネタバレ 購入済み

    ドラゴンの深い母性に痺れる

    パーティメンバーに裏切られ死ぬところだった彼を、ドラゴンが拾う。
    起きたら自分の名前を忘れ何故か女の子になっていて!
    ドラゴンに育てられるという驚き。
    設定が面白い。
    話の運びもよくぐいぐい引き込まれ一気読み。
    ドラゴンに撫でくりまわされ(舐め回されながら?)るように愛情をかけられ、魔物を狩れるよう鍛えられる日々。
    ドラゴンはせっかく産んだ卵を失っていて、ドラゴンから付けられた名前はその子の名前だったようで、過保護なほどの母ドラゴンの深い愛情も何やら切ない。
    一年がたち、山で迷った人を助けた縁から隣国がドラゴンを排除しにくるらしいと聞き、母ドラゴンを助けるべく山を降りることに。
    子が心配な母ド

    #切ない

    0
    2023年12月06日
  • 碧玉の男装香療師は、 ふしぎな癒やし術で宮廷医官になりました。

    購入済み

    流れのままに

    話の流れが早いですね!でも、これ、続きますよね!待ってます!

    0
    2022年12月02日
  • 碧玉の男装香療師は、 ふしぎな癒やし術で宮廷医官になりました。

    Posted by ブクログ

    ネタバレ

    いやもう面白かった!
    月英ちゃん逞しい!
    作者さまが後書きに書かれていた通り、全然大人しくしていない男装主人公である。
    客観的に見てかなり悲劇的な生い立ちなのに、宮廷に連れ去られてからも逆境の只中にあったのに、へこみ切ることなく、気づけば仲間が増え、土台が出来上がっているという。
    そしてついでにそこらの男性陣を片っ端から魅了している(自覚なし)
    貞操の危機もそれなりにあった気がするが、持ち前の鈍感さで切り抜けている逞しい主人公である。

    キャラたちの掛け合いが楽しく(特にラストの三人の掛け合いが最高すぎて爆笑した)悲壮的な展開でも重くなりすぎずに読めた。
    燕明の全然想いが伝わらないもどかしさを

    0
    2022年11月15日
  • 勇者様のお師匠様1

    購入済み

    師匠

    まず絵柄が好み。絵ってやっぱり大事だな。好みでないとなかなか興味持てないから。
    話そのものはどこかで見たことがあるものなんだけど、この後成長した師匠と勇者がどういう風に絡んでいくかが楽しみ。
    1巻の感想としては良作だと思う。

    0
    2020年09月27日
  • ガールズ&パンツァー コミックアンソロジー SIDE:大学選抜

    Posted by ブクログ

    川上六角、梵辛、Pennel、ツネオ、すきま、こころ、織原博樹の作品が特に良いと思った(敬称略)全体的に高品質はこのシリーズ通じて言えます。

    0
    2017年03月06日

新規会員限定 70%OFFクーポンプレゼント!