「富松保文」おすすめ作品一覧

【富松保文】の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2014/04/18更新

ユーザーレビュー

  • アリストテレス はじめての形而上学
    「ある」について、数学との関連性がよくわかった。今までに2度読んだが、少なくともあと10回は読み返す予定。
  • アリストテレス はじめての形而上学
    アリストテレスの「実体」をめぐる問いから説き起こし、時間論や可能態と現実態についての議論をたどりながら、哲学的な考察が展開されています。

    まずは、「実体」についてのアリストテレスの議論が解説されます。アリストテレスは「実体」について、「自然物」、「魂」、「数、点、線、面」「本質ないし定義」という4...続きを読む