「藤原宏美」おすすめ作品一覧

【藤原宏美】の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

無料・値引き作品コーナー

作品一覧

2014/03/31更新

ユーザーレビュー

  • 独身・無職者のリアル~果てしない孤独~
    国勢調査のデータを見てみると、2000年度の段階で三大都市圏(東京、名古屋、大阪)で人口の約1/4が住んでおり、年々その割合が大きくなってきている。特に、高齢者比率が高く、都市圏の利便性の高さから引退後に都市でという生活スタイルも増えているという。僕自身も地方出身だけど、年を取ってから無縁な都市に出...続きを読む
  • 独身・無職者のリアル~果てしない孤独~
    「無業」よりも「孤立」が申告な問題である、と書かれていて『ほんとうに、それだ!』と頷きながら読み進めた、SNEP当事者(笑)
    SNEP状態から抜け出して無事に社会復帰出来た例もあり希望を持つことができた。
    今はそうでなくとも、誰しもがSNEP予備軍なのではと思う。
    自分を肯定してくれる人間を見つける...続きを読む
  • 独身・無職者のリアル~果てしない孤独~
    独身・無職。そして人との家族以外の人との関わりを持たない「スネップ」と呼ばれる人々。
    それは何も特別なものではなく、私たち誰もが陥る可能性のある状態。
    リストラや自身の病気、そして親の介護など。様々なことが原因で、これまでの安定した生活が一気に崩れ去り、孤独になってしまう。
    会社勤めの夫、専業主婦の...続きを読む
  • 独身・無職者のリアル~果てしない孤独~
    我々が「昭和だなー」と思う映像というかキーワードみたいなものに、出稼ぎ、モーレツ社員、マイホーム、みたいのがありまして、これが本書で言うところの社縁、家族、というつながりなんですかね。それくらい、ちょっと前までは誰かとつながっている状態を保っている人が多かったし、それがマジョリティであったけれども、...続きを読む
  • 独身・無職者のリアル~果てしない孤独~
    スネップ、というのか。
    確かに社会とのつながりが希薄になる背景とか色々と難しい問題がある。が、昔からこういうのってあったのか、よく判らん。
    社会構造としてこういう存在が出難かったのか、そんなこと言ってたら生きていけないのでなんとかしたのか、ただ抹殺されてたのか、最近になって増えてきたのか。
    なんだか...続きを読む