「岩堀修明」おすすめ作品一覧

「岩堀修明」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2014/05/23更新

ユーザーレビュー

  • 図解 感覚器の進化 原始動物からヒトへ 水中から陸上へ
    心理学に興味を持ち、色々本を読みあさっていてたどり着いた1冊。この本は生物の持つ感覚器について、(1)その仕組み、構造、(2)進化の過程という2つの観点で説明している。
    (仕組み・構造は、細かな部位の名称が多く出てきてややこしく、さらっと読み飛ばした。タイトルに"図解"とあるが、感覚器の構造を図解し...続きを読む
  • 図解 感覚器の進化 原始動物からヒトへ 水中から陸上へ
    お手軽ではあるが入門から一歩踏み込んだ内容。辞書的な使い方も可能だと思われる。振り返って読み返したり、知識の確認をするため、本棚に欲しい一冊。
  • 図解 感覚器の進化 原始動物からヒトへ 水中から陸上へ
    視覚、嗅覚、味覚、聴覚、触覚といった感覚がどのように進化していったのかを、さまざまな生物を比較しながら辿ってゆく内容。
    それぞれの代表的な感覚器官(主に五感)ごとに章だてされ、解説も専門用語がかなり出てくるが、丁寧に説明されているのでわかりやすい。
    全部読み終えると、ヒトとは各刺激に反応するセンサー...続きを読む
  • 図解 感覚器の進化 原始動物からヒトへ 水中から陸上へ
    難しいけれど、豊富な図で説得力を充分にもたせている。クジラについての話は目から鱗。ダイナミックで読み応えもあり、余韻の残る名著、
  • 図解 内臓の進化 形と機能に刻まれた激動の歴史
    内臓・器官別に章立てされていて、哺乳類から爬虫類・両生類・魚類、果ては昆虫や寄生虫に至るまで、その差異を多数の図と共に解説した書籍。
    これほど広範な情報を1冊に凝縮した書籍ってのは、他にも有るのだろうか?、と思ってしまうほどの迫力に圧倒される。
    文体は硬いが、内容で魅せる。
    人体からは想像もできない...続きを読む

特集