古川愛哲の一覧

「古川愛哲」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2022/02/10更新

ユーザーレビュー

  • 江戸の歴史は大正時代にねじ曲げられた サムライと庶民365日の真実
    チェック項目18箇所。明治政府は「反逆」「反抗」「革命」「無頼」「刀」「剣戟」などを過敏といえるほど嫌い、禁圧しました、三百年近い徳川幕府を倒して明治維新政権を樹立したのですが、それだけに「反逆」「反抗」「革命」「無頼」「刀」の力を恐れました、武士の行動原理と文化を極端に否定したのです。明治4年(1...続きを読む
  • 江戸の歴史は大正時代にねじ曲げられた サムライと庶民365日の真実
     企業でTOEIC何点以上を取らないと…などと言ってバイリンガル養成に躍起になっている。江戸時代にもバイリンガルが重宝されていたとあって驚いた。どうしてかというと、現代のように標準語を使った国語教育がなされていなかったので、意思の疎通を図るのに苦労した。方言が理解できる江戸っ子は儲かったそうだ。

    ...続きを読む
  • 九代将軍は女だった! 平成になって覆された江戸の歴史
    思わず題名にひかれて手に取った本。面白い!惜しいのは、骨の検証をさせてもらえないこと。

    ところで、最近期待しているのが「大奥」。よしながふみさん、これ読んでるんじゃないかと。そしたら、もちろん吉宗の後は男の将軍か!あ〜、楽しみ〜。
  • 地名と歴史から探る江戸
    東京の地名にまつわる蘊蓄がたくさんで単純に楽しめて、散歩が楽しくなりそう。
    と同時に、自分が知らなかっただけでどんな場所にも歴史の積み重ねがあって、人間の業ってすごいとも思った。
  • 九代将軍は女だった! 平成になって覆された江戸の歴史
    教科書や歴史ドラマでは見られない、江戸の歴史。

    てっきり、表題について、じっくり突っ込んだお話かと思って読み進めていたんだが、全部で5章あって、第1章だけがその内容であった。

    まぁ、それなりに面白いお話で、話のネタ本としては良かったのだが、展開についていけなかったところ(第2章以降も第1章に関連...続きを読む

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!