「佐藤きむ」おすすめ作品一覧

「佐藤きむ」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2014/01/30更新

ユーザーレビュー

  • 福沢諭吉「学問のすすめ」 ビギナーズ 日本の思想
    なぜ学問をするのか。そして、学問を修めた者の責務とは何なのか。福沢諭吉はその答えを、「文明の進歩のため」そして、「国家の独立を得るため」としている。

    学んだものは、活かさなければならない。少し学んだだけで、それをただのステップにして職に就き、日々の暮らしを保つのに腐心するだけでは、個人はそれでい...続きを読む
  • 福沢諭吉「学問のすすめ」 ビギナーズ 日本の思想
    生きていくうえでのヒントになるような言葉がちりばめられている。
    次は現代語訳ではなく、原文で読んでみたい。
  • 福沢諭吉「学問のすすめ」 ビギナーズ 日本の思想
    国の自立の為には個人の自立が不可欠。
    諭吉は国民皆が学ぶ事で国全体が西欧列国に並ぶよう、市民には実学をすることをすすめ、学者には役割を全うするよう訴えた。
    また、政治・法律については国と個人の役割分担を解説し、国のするべきことを個人が行う事の罪についても触れている。

    訳がやさしく誰でも読める内容な...続きを読む
  • 福翁百話 現代語訳
    it's amazing, prefer cosmic to time. i know this book, his modern essay can't get box-office.
  • 福翁百話 現代語訳
     福沢諭吉晩年の著作で、それまで福沢が語って来たことを選抜して百話に纏めたもの。佐藤きむの現代語訳による。佐藤は弘前市生まれの弘前大学卒。母校の弘前大付属中で教鞭をとった後、弘前近辺の大学等で講師を勤めている。

     福沢諭吉といえば官を嫌い民間で社会貢献をした人という認識である。慶應義塾の創始者とし...続きを読む