「武田善憲」おすすめ作品一覧

「武田善憲」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2014/01/24更新

ユーザーレビュー

  • ロシアの論理 復活した大国は何を目指すか
    [まずは、ルールから]天然ガスや石油といった豊富な資源を背景として、主としてプーチン大統領の指揮下の元、政治的にも経済的にも影響力を強めてきたロシア。そんなロシアが、近年の成長の背景で確立しつつある自国の論理と長期的な戦略を読み解いた作品です。著者は、モスクワ国立国際関係大学院で修士課程を修了された...続きを読む
  • ロシアの論理 復活した大国は何を目指すか
    現代ロシアをその「ゲームのルール」に基づきクールな筆致で概観。コンパクトにまとまった良書だと思う。ちなみに日本との関係については終盤で1ページちょい触れているのみ。

    ・序章 ロシアの見方
     クレムリノロジ―の限界、ゲームのルール

    ・第1章 内政 -与えられた職務に専念せよ
     「決定するのは大統領...続きを読む
  • ロシアの論理 復活した大国は何を目指すか
    主に「ゲームのルール」に基いたロシアの見方。
    現在(そして恐らく2020年まで)のロシアに対する一つの見方として有用と思われる。
  • ロシアの論理 復活した大国は何を目指すか
    とかくイメージやバイアスの入った見方ありきのロシア関係の著作群にあって、このレベルの新書はとてもバランスよい見方を取っている。法秩序を守る形であったプーチン・メドベージェフ政権の内実、ロシアが実施しようとしている戦略やプロジェクトに関する記述が新鮮である。一部では、「新冷戦」という言葉さえ囁かれるロ...続きを読む
  • ロシアの論理 復活した大国は何を目指すか
    ロシアに関する知識がほとんど無かったが理解が進んだ。政治的思想の良否は別にして、ロシアのゲームのルールは理解すると非常に明確であることがわかる。しっかりしたビジョンを持ち、ぶれない価値観を持っている。それを強烈なリーダーシップでもって推し進めてきたプーチン。横暴と考えられることもルールを基に考えると...続きを読む