PHP研究所 - 「諜報の神様」と呼ばれた男 岡部伸一覧

  • 「諜報の神様」と呼ばれた男 連合国が恐れた情報士官・小野寺信の流儀
    -
    イギリスの情報機関、MI5が徹底監視の対象として“個人ファイル”を作った唯一の日本人武官がいた。第二次世界大戦時にストックホルム駐在武官を務め、ポーランドやバルト三国、ドイツの情報士官たちと「情(...

    試し読み

    フォロー