【感想・ネタバレ】死と復活 ──「狂気の母」の図像から読むキリスト教のレビュー

ユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

Posted by ブクログ 2014年02月27日

猟奇的に描かれた絵の中に内在する信仰の問題を説いています。取り上げられる絵は、かなりグロテスクです。テーマもカニバリズムやら、アンドロギュヌスやら、おどろおどろしいものが出て来るので、その方面が苦手な人にはお勧めしません。私はおもしろかったけど。
神父さまの説教で、キリスト教は神様を食べる宗教だとい...続きを読むうのがありました。勿論聖体拝領の意味なのですが、この問題を多くの観点で扱っています。
聖体拝領とか、洗礼の問題に結びつけているのは、よくわかるのですが、この絵のテーマですと、キリストの奉献についてもどう説明するのか、個人的にはとても気になります。でも、この本だけでも膨大な注があったので、紙数としては無理ですね。
おぞましい絵に秘める宗教性に迫っています。

このレビューは参考になりましたか?