【感想・ネタバレ】文豪芥川教授の殺人講座のレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2020年07月02日

ある大学の近辺で発生する事件に巻き込まれる芥川教授。いわゆる教授物だ。 
本当にこう言う先生がいたら楽しいかも。

安藤くんも気になるし、希和ちゃんも気になるので、続編を期待したい。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年04月21日

前川裕『文豪芥川教授の殺人講座』実業之日本社文庫。

変わった趣向のミステリー短編であるが、『クリーピー』シリーズのような切れ味は無い。しかし、身近で起きるリアリティのある事件に怖さを感じた。

名前が文豪に似ているので、学生に『文豪』とあだ名される無双大学文学部の教授で、ミステリー作家でもある『二...続きを読む足の草鞋先生』芥川竜介を主人公にした連作文学講座&ミステリー。5つの講座と主人公の身近に起きた5つのミステリーを収録。

『第1講座 天才と変態の芸術概論』。大学の15階の女子トイレで起きた盗聴事件に端を発した恐ろしい事件の全貌は……

『第2講座 心中の現象学―純愛か殺人か―』。主人公の芥川竜介の妻が巻き込まれた事件。

『第3講座 美醜と犯罪の比較関係論』。埋もれようとする過去の罪への贖罪と後悔。

『第4講座 身の上相談対処法演習』。大学の同僚から悩みを相談された芥川。その同僚の家で起きた事件は思わぬ展開に……

『第5講座 愛と殺人の公開ディスカッション』。芥川の講座の最中に学内で起きた殺人事件……

本体価格700円
★★★

このレビューは参考になりましたか?