【感想・ネタバレ】大東京トイボックス【デジタルリマスター版】(1)のレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2013年11月20日

うん、面白い。
まとめ買いしてしまおうかと思わされました。

まだ、1巻だけで先はこれからだけど、楽しみに読んでいこう

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2013年02月23日

ゲーム制作の話なのかー。
とっても面白かったです。
特に主人公が言い訳を頭のなかで思い浮かべているところ。サボリの時の着信音の恐怖感は異常だよねぇ。。。
女の子がかわいいのもポイントたかし。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年10月02日

キャラは立ってるし、ストーリーは熱いし、いうことなし。
王道展開にビターな恋愛感情。

面白すぎる。

設定集やカバー裏の遊び心など、大満足の一冊。

久しぶりに次の巻を買おうと思った作品。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年09月19日

ゲーム制作会社の熱き魂のお話.今まで読んだ漫画で最も熱い漫画.
前作「東京トイボックス」を知らずに読みましたが,十二分に楽しむことが出来ました.
前作があるとも知らず,登場人物たちの関係がいつ明らかになるか楽しみにしながら読んでいました.

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年05月01日

四巻まで既読
好きなキャラは今の所いないけど、面白い。
G3の人達は、作中では仲間て位置付けだが、なんでもかんでも無条件に協力してくれる訳ではなく、それぞれが常に自分の都合を持ってそうなのが面白い
だから、割りと先が読めない。
仙水が色々謎
月山はたぶん萌えキャラ
ゲーム製作の現場てこんな感じなのだ...続きを読むろか

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年03月05日

「自分でちゃんとおもしれーと思って書いたんだな?
イエスなら合格
ノーならやり直し」


「夢と希望の
次の武器は
努力と!
根性かと!」

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2010年08月04日

熱いゲーム業界のお話。東京トイボックスの続編。
こういう人の心にヅカヅカと入り込んでくる女の子には惚れちゃうよね。
※ただし(ry

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2010年05月08日

『東京トイボックス』の続編にあたる作品。ヒロインが交代して全くのドシロウト新人がゲーム業界に飛び込んできたところから始まる。

新しいヒロインの情熱は漫画ながら熱いものを感じられてついつい若い頃の自分に重ねて応援したくなる。「ああ、早く某かになりたくて直情的な行動をしていたなあ〜」なんて。

めちゃ...続きを読むくちゃやる気はあるのに何をしていいのか分からない、自分には才能があると思っていたのに、いざ企画書執筆に向い合ってみると何もアイデアが出てこない等、お前は俺か的なデジャヴを感じた。この辺の熱さは作風は全然違うけど『宮本から君へ/新井 英樹』を思い出す。

昔のような「アイデアあれば何でもアリ」から、だんだん整ってきて、規制も厳しくなってきた今時のゲーム業界のしがらみもうまく背景に取り入れながら、その業界で苦悩する仕事人たちをうまく描いている。
仕事に熱い情熱を感じたい人には是非おすすめ。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2009年10月04日

主人公交代(?)というか、前作ではメインだった太陽と社長がサブっぽくなってて違和感があったんですが、この新人の子もいいですね。
どこがいいかって、あの、企画書出せずに逃げ出すところね。
あの、太陽から電話がかかってきたときのモノローグがよかったですね。

「ウチは今・・・レジの途中やから手放せん 他...続きを読むの電話に出とるので トイレに行っとる お風呂に入っとる
やから出られん」

と言いつつ、逃げちゃいけないこともわかってるのでちゃんとかけ直す。で、強がってみせるけど全然ダメ。
リアルだなぁ。自分が社会人一年目になったらこの漫画に多分もっと共感するんじゃないかな。そして救われるのでは。
そっから頑張る!つーのも、結局夢やガッツや根性で持ち直すのも、ポジティブでとてもイイ。
あとマサくんはツンデレ。かわいい。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年07月01日

ゲーム制作会社の話。

前作からまとめて一気読みしたけど、心にグッとくるとこあり、ヲタ要素あり、キャラも立ってるし、面白い!

ドラマ化もしてるようで、今度そっちも観てみたい。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年08月01日

素直に面白い。大人のコミック。いろいろ心にグッとくる言葉もあるし。もう少しネタっぽい展開があるといいかなぁ~

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年06月23日

ゲーム会社もの。

割りとスポ根テイストになっているせいか素直に感動出来る。微妙な社会設定はリアルと見るべきか・・・

主人公を可愛いと思えるように!

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年05月08日

モモ挫折→ゲームする→復活→企画書
の流れが鳥肌が立つくらい好き。

一番いいと思うのは、立派な企画書ができないところ。
よくある漫画では、このときの苦労で素晴らしい企画書ができちゃったりするけれど、やはり現実ってそんなことないじゃないですか。
僕は学生時代に映画サークルで映画を作っていたんですが、...続きを読む何日か徹夜した脚本とかでさえ素晴らしくなんてなかった。むしろ酷評でした。

だから、こういう風に努力を描いてくれてうれしかった。

いつか、こんなチームで仕事をするか、こんなチームを作って仕事がしたい。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年04月30日

主人公たちの仕事に対する熱い姿勢。どんなビジネス書よりも心を揺さぶってくれる。特に、若手のクリエイターや技術者は必読。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年01月16日

 弱小ゲーム会社に企画職として勤めることになったド素人と過去に大ヒットゲームを作ったが、落ちぶれてしまった天才を中心に広げられる熱血物語。

 これは熱い。やや古臭いというか、使い古されたキャラ設定ではあるが、そのこてこてのサクセスストーリーはその手の話が好きな人には垂涎ものの一冊。
 風聞としては...続きを読む聞いていても実情としては知ることのできないゲーム制作の現場の話も盛り込まれていて、それがスパイスとなって王道的な展開にも新鮮さがある。
 
 どうも最近の漫画はどことなく影があって、リアリティ重視よりもとにかくスカッとする漫画が読みたいと思っている方にはお勧めです。

 恥も外聞もなく、「夢」とかを熱く語っているのを見ると、奇妙な気恥かしさと共に熱いものが込み上げてきます。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年11月18日

百田モモはなんとかゲーム会社に就職し、3ヶ月のお試し期間の内に成果を出さなければならない。ゲーム制作での問題や、葛藤などを書いていて、ただ作るだけじゃないのがわかる。試用期間が迫るモモ。物凄く葛藤して、精神的にもキツイ中企画書を出していく。中々熱い。もちろん、他の人達の理解があってこそだろう。

このレビューは参考になりましたか?