【感想・ネタバレ】加々美高浩が全力で教える「手」の描き方 圧倒的に心を揺さぶる作画流儀のレビュー

ユーザーレビュー

感情タグBEST3

購入済み

痒い所に手が届く

ニュートンのバナナ 2021年05月14日

手の作画で有名な加々美高浩さんの技法書。手の構造や心がけるべき点が細かく載っていてとても重宝しています。年齢や性別によっての描き分けもきちんと図解してくださってるので助かります!絵を描く人は1冊持っていて損にならないと思います。本当にオススメです。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2021年01月20日

作りも動きも難しいし少し違うだけで違う!ってなるし、迷宮入りしがちな複雑怪奇なパーツです。
絵描きは手フェチが多いですが、私はそうでもなく…なかなかモチベーションが上がらなかったり…。

鏡を見たり写真を撮ったり、ピクシブや資料を漁ったり…いろいろ四苦八苦していますが、この本はそのうちの有力候補に仲...続きを読む間入りです。
みっちり「手」!で圧倒されました。
この動作が知りたかった!というイラストも結構載っていて、痒いところに手が届く感じです。
車の運転とゆるめの腕組み…手フェチの友人が力説していたな〜と思い出しました。(笑)

絵描きさんには心強い一冊だと思います。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年03月11日

カードゲームの演出上どうしても手がアップになる構図の多い遊戯王アニメで、いかに映えさせるかを追求し数々の指フェチを生んだ加々美作画。
十数年前はまとめ動画が作られるほど盛り上がったものだが、まさか今こんな指南書が出版されるとは……

性別や年代別の手の特徴だけでなく、それらしく見せる芝居のさせ方(演...続きを読む出)などアニメーターらしい視点で細かく描かれている。
紙面の余白が少なく、氏の全力度が伺える。
購入者特典も充実していて、80近くもの手の写真素材や、氏による作画の動画をDLできる。

本書の欠点は、氏の美しい作画を見るだけで満足してしまうことではないだろうか。
肉厚で生っぽさを感じられる手が、見ていてとても気持ちがいい。


ソフトバンク系列から出版された本は初めて手に取ったが、2ページ目の丁寧な注意書き(?)に感心した。
本文デザインもシンプル綺麗でいいと思う。

このレビューは参考になりましたか?

「IT・コンピュータ」ランキング