【感想・ネタバレ】年商500万円の弱小プロレス団体が上場企業のグループ入りするまでのレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2020年03月07日

DDTプロレスは友人の影響で結構前から観戦していたが、エンターテインメント性が強くて、他の団体とは明確に差別化されていて面白いプロレスだな、と思っていた。

インディーではTopだし、そのうちメジャー団体も超えるのでは、と考えていた矢先のサイバーエージェントグループ入り。

高木社長は持ってるなぁ、...続きを読むと常々思っていたが、これには凄くびっくりした。

その辺りのことも記載されているし、ケニー選手、飯伏選手などの成り立ちの話も大変興味深かった。

高木社長はプロレスを軸に様々な物事で成功しており、社長傘下のビジネスを私は勝手に「大社長経済圏」と呼んでいる。

持っている社長の「大社長経済圏」

これからも目を離せない人だし、DDTプロレスの成長も楽しみにしたい。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年12月25日

プロレスと経営について、DDT高木「大社長」のインタビューや対談。中身濃かったです。
メジャー団体である新日本の、経営に絡めた本も何冊か読みましたが、
この本ではプロレスの経営者としての、透徹した考え、具体的な工夫が、より伝わりました。そして、新日本の戦略もかなり分析してるんだな…と思いました。

...続きを読むリアタイで観てはいなかった「ハッスル」についても、図らずも(?)同時期に出版された、TAJIRIさんの本と抱き合わせで読めたので、興味深かった~

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年02月23日

当初は弱小インディ団体をサイバーエージェントの傘下に入れて、今なお成長を遂げているDDT社長・高木三四郎のインタビュー集。

経営者として優秀なのがよくわかった。

このレビューは参考になりましたか?