【感想・ネタバレ】マル暴総監のレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2019年09月17日

再読。ここまでクスクス笑わせてくれる警察小説はないんじゃないかな。爆笑ではなく、クスクスなのが良い。甘糟は気弱で優柔不断そうなとこがあるが、何だかんだやり切るとこは尊敬できる。ぜひ映画化してもらいたいものだ。

このレビューは参考になりましたか?
購入済み

エンターテイメント作品

3638-subaru.yasu 2019年09月08日

さすがに現実にはありえないだろうけど、充分に楽しめた。警視総監がこんな人柄だったら。。。
やっぱりあり得ん!
本格的な警察小説は他の今野作品や別の著者で読めば宜しいかと思うよ。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年05月09日

甘粕の俺って結構一生懸命じゃん、とか、俺この仕事好きかも、みたいなノリが好き。そして今回は郡原のことも好きになった。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年11月22日

ちょっと軽快で楽しめな本が読みたくなり、購入後温めていたこの本に手を出す。期待通りの楽しさ。
白いスーツの男は、まあ、タイトルからして読んでいる我々からすればバレバレで非現実的なのだけど、甘糟以外の人たちにいつバレるのか?それともやり過ごすのか?ハラハラするのも楽しかった。
若干物足りなく思ったのは...続きを読む、思いの外、郡原においしいところは持ってかれたかな?というところ。
もすこし甘糟が一目おかれるような様を見たかったかも。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年09月28日

警察官はつらいよ
ダメダメ気弱刑事甘粕は、なりたくもなかった暴力団担当の警察官だ
先輩の郡原の、理不尽我儘パワハラ対応に一方的に謝って這いずり回る内に、重要な手がかりを掴む神がかりなところもある
しかし、キャラが読者に良く伝わっているから、シリーズモノとなると「あれ?コレ読んでいたっけ?」と思うこと...続きを読む多々な作者である
・・・本当に読んだ気がしてきた・・・登録忘れか?
(ボケ婆さん引き取ったから「伝染るんです」)

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年10月14日

「俺のこと、なめないでよね」が口ぐせの、史上“最弱”の刑事・甘糟が大ピンチ!?北綾瀬署管内で起きたチンピラ殺人事件の捜査線上に浮かんだ謎多き人物。捜査本部でただひとりその正体を知る甘糟は、現場にふらりと現れる男に翻弄されることに―。笑って泣ける痛快“マル暴”シリーズ待望の第2弾。“任侠”シリーズ阿岐...続きを読む本組の面々も登場!

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年08月30日

水戸黄門よろしく、時代劇なストーリー展開が魅力の任侠シリーズのスピンオフ?マル暴シリーズに、ついに暴れん坊将軍が登場!?
往年の時代劇ファンとしては、目から鱗の新キャラと甘粕の魅力を存分に引き出すストーリー展開に大満足の一冊!

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年05月21日

頂いたまま積読になっていた一冊。
「警察小説かぁ、いま読むには重いかなぁ」
と心配しつつ読んだら軽妙な楽しい作品でした。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年04月29日

マル暴甘糟第二弾。
任侠シリーズから、そのふわふわした感じが好きな甘糟くん。
なんやかんやで強いんですよ、そのふわふわした感じ。羨ましい。

20200429

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年11月12日

読み始めて、ああこのシリーズだったかとホッコリしてしまうやつ。しっかり殺人事件なのに何故か緊迫感よりほのぼの感が勝ってしまうのも登場人物のキャラのなせる技。事件は単純だけど十分楽しめる。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年11月08日

読み始めて早々に阿岐本組が出てきたので、てっきり任侠シリーズのつもり(ヤクザが警視総監を代行するとか)で読んでいたんだが、ちょっと違っていた。

このレビューは参考になりましたか?