【感想・ネタバレ】不登校からメジャーへ~イチローを超えかけた男~のレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2019年12月31日

 かつてイチローと同学年に不登校から紆余曲折の野球人生を経て、メジャーまであと一歩となった男がいた。

 高校不登校からアメリカ留学、定時制高校を経て23歳での大学生活、そこからマイナーからメジャーへの挑戦へ。根鈴雄次は野球人生もバッティング理論も独特のもので、それが多くの人を惹きつけていく。

 ...続きを読む根鈴が高1で不登校になったのは89年。中学校で不登校が爆発的に増加して一気に10万人を越えるのは90年代の後半で、そこには約10年の開きがある。その後、不登校の世界ではフリースクールやサポート校などができて、オルタナティブな学校の在り方が少しずつ広がっているが、これは根鈴が野球界の中でやってきたことと非常にリンクしていると感じた。

 最後にイチロー引退につながっていくのも良かった。
 不登校関係者も野球関係者も必読。

このレビューは参考になりましたか?