【感想・ネタバレ】わたし、映えてる?~SNSの痛い女(1)のレビュー

書店員のおすすめ

主人公の里桜は雑誌の編集長でSNSでもちょっとした有名人。
美人で、仕事もでき、さらには素敵な彼氏もいる。
そんな主人公に憧れて入ってきたという新人・真琴は
髪型や服装を真似してはSNSにアップ。承認欲求が強く、常に「いいね」を意識しています。
彼女の奇行はどんどんエスカレートしていき、キラキラと輝いていたはずの里桜の毎日に
大きな影を落としていきます…。
とにかく、怖いです。震えます。こんな人、いるんでしょうか…。
小学生の時にいた、何でも真似っこしたがる子をめちゃめちゃパワーアップさせた感じです。
最初は真似して満足していたのですが、それでは飽き足らず、主人公のものを奪おうとしてきます。
もはやなりかわろうとしているのでしょうか…。
ここまで来るといっそホラーですが、続きが気になって仕方がなくなる作品です。
そこのあなた、「SNS」という現実と隣り合わせのテーマでゾクゾクしてみませんか?

ユーザーレビュー

ネタバレ購入済み

すごい

かず 2019年10月06日

綺麗ではない女性をさりげなく全体的にバランスの悪さから描かれている。
憧れの女性と同じコートを試着するシーン。トイレを借りるついでに部屋を覗くシーン。
自分をわかっていないからこそ、その無邪気な狂気にゾっとした。
エスカレートして人格が壊れる前からじわじわ壊れていくのが
本当にわかりやすくて...続きを読む、読み応えありでした!

このレビューは参考になりましたか?
購入済み

たん

そん 2019年11月01日

うむ

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ購入済み

ゾっとした

ホリ 2020年03月04日

こういうストーカーの人、実際にいたら怖すぎる。。
ただ生い立ちを考えるとかわいそうな気もしました。


このレビューは参考になりましたか?
購入済み

リアルにもいそうな感じが怖い

やや 2019年12月01日

相手の気持ち度外視で、憧れと粘着を混同させる人間はリアルにもいる。相手に勝手に憧れて、期待して。相手が振り向かなければ勝手に憎悪する。どちらかといえば、異様な粘着と自己同一視はサイコパスに近いかな。怖いものみたさで読んでしまう。巷には心霊現象などあるが、生きている人間の方が遥かに怖いと思える作品。

このレビューは参考になりましたか?