【感想・ネタバレ】江戸オリンピックのレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2020年05月02日

舞台は徳川幕府が続いている21世紀の江戸。黒船が来て開国しても中立国としての立場を貫き戦争には参加せず、白人至上主義がはびこる世界で名誉白人の称号を与えられている。
そんな中、江戸にオリンピックを招致することで白人至上主義だけでなく、肌の色による人種差別や植民地政策をも壊そうと立ち上がった歴史に名だ...続きを読むたる人たちの奮闘記。

設定はとっぴょうしもないが、扱っているテーマはけっこう深い。ここまであからさまな差別などはないが、今も世の中は白人が支配していると言えなくもない。それに対して異議を唱えているのか、ただふざけているだけなのかわからないが、幕末の志士たちがオリンピックを招致することで世界を変えようとする。
サクサクと開催が決まってしまうので、もっと苦労話とか窮地に陥ったエピソードとかあればもっと深みが出るのにと思った。

このレビューは参考になりましたか?