【感想・ネタバレ】封印された問題作品(彩図社文庫)のレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2018年01月14日

現代人の欠かせないメディアである、映画、音楽、書籍、絵画の中から、古今東西の封印された問題作品を集めた一冊。
問題を提起するのがメディアのひとつの役割でもある。作者の意図や意思が感じられなければ、その作品に価値は見出だせない。どの作品にも禁断の扉は存在するが、置かれた時代背景や表現方法に封印の有無が...続きを読むある。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年12月28日

絵画のことは知らないことが多く、ためになった。
「ブラック・サンデー」は、「午前十時の映画祭」で、正式に劇場公開されている。その点はコメントしてほしかった。

このレビューは参考になりましたか?