【感想・ネタバレ】50歳から始める英語 楽しいから結果が出る「正しい勉強法」74のリストのレビュー

ユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

Posted by ブクログ 2021年02月21日

序盤はいかに50歳からでも学習が遅くないか、精神的な話が長くてちょっと飽きた。やってることは突飛なことはないが、実際に著者の実体験があるので説得力がある。
最後の初級者、中級者、上級者向けの復習リンク集は便利で良かった。電子書籍で買うべき本だと思った。
今度TOEIC受けたいなと思ったし、英語に限ら...続きを読むず大人になった今、何か学びたいなと思えた。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年01月22日

レビューを拝見して知った本です。ありがとうございます。

私はタイトルに魅かれて、この本を手に取りました。
著者まえがきにもありますが、50歳から英語が得意になるなんて、絶対に無理だ!と思いながら読みました。
ちなみにわかりやすい指標として「50歳」と掲げていますが、40代以下でも60代以上でも本書...続きを読むのメッセージは何も変わらないそうです。
「正しい勉強法を知っているかいないか」というだけの話だそうです。
著者の英語力は、30歳を迎えるまで中学1年生にも負けるレベルだったそうです。2005年から趣味で英語を始め、TOEICテストで満点を5回達成。今では本の英訳の仕事もされているそうです。
英語の学習の成功は「正しい勉強法に辿りつけた」ことが何よりのポイントだそうです。

やってみたい気はします。
ただし、私もやるとすれば中学英語からやり直さなくてはならない口なので時間が必要だと思います。(もちろん満点なんて全然狙っていないですが、原書で本を読めたらいいなあとか)
著者は満点をとるまでに9年かかったそうです。
英語が一番やさしい言語であるというのは、以前フランス語を少しだけ独学したので実感はあります。
この本で述べられていることの信ぴょう性は高いと思います。
時間をかけて正しく実行すれば英語力は上がると思いました。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年10月30日

魔法のような勉強法は無く、まっとうに実直な学習法を説く。
初心者向けに、わかりにくい用語や用法も説明していてわかりやすかった。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年06月06日

作者の小説は読んだことがなかったけど、ペンネームにインパクトがあったので覚えていた。今こんなジャンルを出してるんだ、と興味本位で読んでみたが、小説家なので文章が読みやすいし、なかなかいい内容だった。英語は何度も挫折してるけど、またちょっと始めてみようかなと考えてみたり。TOEICにも初めて興味が持て...続きを読むた。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2021年03月17日

スティーブジョブスの言葉
If today were the last day of my life, would I want to
do what I am about to do today?
もし今日が人生最後の日なら、今日の予定は、私がやりたいことだろうか?

基礎を学ぶ
わからないこと...続きを読むにぶつかったら、わかっているところmで必ず戻る

最適のパートナーは、本

何を使うかではなく、どう使うか
記録する

英単語と英文法の正しいおぼえ方
覚えた状態とは、すぐに意味と音が思い浮かぶこと
再現できるようにならないとおぼえたとはいえない

発音のコツは
意識するポイントを知ること

域だけの音(無声音)と声による音(有声音)

ネイティヴ発音に近づけない3つの壁
シラブル(音節 例 goodmorning は3音節
アクセント(
音の変化

聞き取れると理解しているは同じではない

TOEIC活用

当日復習
記憶のメンテナンス

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年03月05日

ミステリ作家として知られる著者が、ほとんど英語ができない状態からTOEICで満点を獲得するまでになった体験をもとに書いた、英語学習についての本です。

何歳になっても英語を身につけることはできるというメッセージと、TOEICの受験効用や、その意外なたのしみかたなどが印象にのこっています。具体的な英語...続きを読む学習法を提案しているわけではないので、即席で英語力がアップする方法を求めている読者にとっては期待はずれに思われるかもしれませんが、まっとうな方法で学習をつづけていることの重要性が語られており、読者の背中を力強く押してくれる内容だと感じました。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年01月14日

定期的やって来る波が、またやって来た。
その波の名は「英語」。。。
日本語ならば漢字だろうが熟語だろうが、何の苦労もせずスラスラと覚えられたというのに
それがアルファベットになったとたん、全てが私の頭の中から零れ落ちてしまうのだ。
きっと私の脳の言語領域は「日本語」で埋め尽くされて
英語の入り込む余...続きを読む地は微塵も残っていないんだわ。
・・・なんて言い訳ばかりしていないで、今度こそ英語を習得したい。
この本にある通り、基礎からコツコツ諦めずに続けるしか道はないのだろう。
「楽して○○・・・」みたいな夢を捨てるところから
まずは始めようか。

このレビューは参考になりましたか?