【感想・ネタバレ】アイデアはあさっての方向からやってくるのレビュー

ユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

Posted by ブクログ 2019年09月07日

口語体で、それこそラジオを聞くようでした。

ムダを排除しすぎない。
アイデアは既存のかけ合わせ。

画期的な新しいもの、ではなく、どうつなぎ合わせるか。
読んだから何ができるようになるわけではないけれど、前向きになれる本。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年06月29日

気楽に読める、その一言に尽きます。クリエイティブな仕事に就いている方であればこういった思考パターンが役立つかもしれません。とはいえ、電通・博報堂関連の人が書いた本では、その著者ならでは・であればこそ、といった面が多分にあるはずで、成果をあげるという観点で「再現性」を見出しづらいのではないか。世の中の...続きを読むビジネス本全般においても再現性(その本の通りやればうまくいく)がどの程度あるのかは議論の余地がありますが、クリエイティブ系の方が書いた本はなおさら再現性の度合が気になってしまいます。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年05月26日

‪メモの魔力同様、立ち止まることの大切さを感じた。‬
‪効率や期限、目先の利益にとらわれてしまう日々だけど、それで本質的に楽しめているのか?という問いへのヒント。‬

‪自分の脳内は有限のため、とにかくメモして、日頃見過ごしていたものをキャッチする。これを習慣化してみようと思う。‬

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年05月21日

行間も余裕があって分量は多くなく、文体もサラサラと読める感じです。
内容的にもいくつかヒントが得られました。

このレビューは参考になりましたか?