【感想・ネタバレ】新装版 ジャパン・プライド のレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2019年06月05日

リーマンショック後の銀行の取り組みを描写。
プライベートバンキングの高梨。
ファイナンシャルプランナーの南野。
の二人を軸にしながら、銀行員の幹部の悪戦苦闘を描く。
頭取になるには、アメリカの金融関係の人脈がないと
正確に状況はつかめないのかもしれない。

みんな善良で、悪人はいない。
クレーマー的...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?