【感想・ネタバレ】青春離婚(1) のレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2015年02月19日

紅玉いづきさんが原作でHEROさんが漫画化させた一冊。
「青春」の年齢で「離婚」とはどういうことだろうかと引き込まれるタイトルと、納得のいく結論になっていた。物語の冒頭で「離婚しましょう」と切り出したヒロイン。結局終盤まで結婚どころか付き合っている事実さえないという状態には青春のもどかしさが表されい...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年09月11日

ああああああ素敵だ!!


いづきさんの原作も併せて収録して欲しかったっていうのが本音ですが、それにしても素晴らしいです。
毎月追いかけて小説と漫画を読み、こうしてまた本として読めて嬉しいです。

後日譚が乗ってるのも素敵。コミックス万歳!!
念願の購入が叶って嬉しいです。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年10月13日

紅玉いづきのファンで、HEROさんのweb漫画は初めて読んだのですが、素晴らしいですね!



コマ割りは単純なのに、それを感じさせない"間"の使い方がとても気に入りました!



こういうの風に自分の視野が広がるのはとても楽しいです(^_^)

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2012年10月10日

最初はHERO先生の原作じゃないから・・・ということでちょっと敬遠してたのですが、読んでみて泣かされました
なんていうか、あえてコマ割りのないあの画面にしてやられたというか、コマで煽らないぶん、ストレートに入ってくる感じがしました
個人的な感覚ですが ^^;

一番の胸キュンポイントは、ラストの方。...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年09月29日

HEROさんの考える話からは少し外れているような、でもどこかしっくりくるコラボです。
原作者の方の小説も今後書籍化されるならよみたいなあーと思います。

やぎがかわいい。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年09月28日

郁美さんがかわいい。
灯馬さんがかわいい。
おまけにやぎもかわいい。

青春と言われる時間だけのもどかしさが愛しい。

描き下ろしの“夫婦”になんともいえない幸福感。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年09月23日

郁美さんがかわいい。とにかく。
原作の素敵さがまったく失われていなくて、さすがHEROさん!と思いました。
web連載のときはラストシーンの表し方が微妙かな、と感じたけど、紙媒体になるとそんな感じがまったくしない。不思議。

おまけもいい!

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2012年09月13日

この、感謝の気持ちをうまく伝えられないところとか
人にはわかってもらえないであろう幸福感とか
そういったものが大好物です。おいしく頂きました。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年09月13日

ウェブ漫画家HEROと小説家紅玉いづきの二人が送る青春物語。
ウェブ掲載されていたコミックがカラーそのままで単行本化。故にお値段が少しはり気味だけど、その価値はあるかと。

おまけ4ページでほっとしたのは言うまでもない。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年09月13日

女々しい系男子代表(勝手に)の僕は完全にやられました。

甘酸っぱい!青春!微笑ましい!と大満足な内容でした。

HEROさんのファンなので購入したのですが、買ってよかったです。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年06月24日

小説を先に読んで、その後の二人についても描かれているとのことで、やはりコミックも読みました。数ページではあるのですが、読めてよかったなと思います。本編についてはウェブ上で公開しているものを先に読んではいたのですが、二人の距離感というものが、小説よりも直接伝わってくるような気がしました。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年12月05日

紅玉さんらしい童話を読んでいるような優しいタッチがとても心地よかったです。恋って真っ白なものだと言うことを思い出しました(*^^*)

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年09月14日

元がwebサイトでの連載なので、漫画として読むものというよりも、
上から下に落ちて目で追うものという印象です。(コマ割も四コマですしね)
先に原作の青春離婚を読んでおくといいかもしれません。

絵だからわかる、ふたりの距離感、間の取り方があってこれはこれで好きです。
後日談もとてもかわいい。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年09月13日

紅玉ひづみさんの原作の小説を、HEROさんがコミカライズした作品!
まるで、原作がHEROさんのような、紅玉さんとの世界観が見事に合致してて、コミカライズにありがちな違和感なく読めました。
同じ苗字の人いないかなー・・・ あ、先生と同じ苗字だったわ・・・。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2015年12月08日

 最初に小説を読んだことがあって。
 webで漫画が連載していたことは知っていたんですが、どうしても、紙媒体が好きなので、紙になるまで待って、随分前に買っていたのだけれどようやく、今回読みました。

 まず、コマ割りが4コマ状態だったことに、ちょっとびっくりしました。
 これはWebで連載してたから...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年02月26日

紅玉いづきさん原作と聞いて。
離婚というタイトルから想像してたのと全然違った。
たしかに青春離婚で合ってた。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年12月02日

HEROさんに釣られて読んだのですが、ストーリーもいいですね。全然特別じゃない男女が主役なのですが、そこがいいです。ほっこりしました。まさに青春。
やぎアプリが欲しい・・・。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年09月29日

高校生活最初の春、まったくの赤の他人だった“佐古野”郁美と“佐古野”灯馬。同じ名字で同じクラス、それだけの偶然だったはずが、気づけばクラス中から「夫婦」と呼ばれるようになり―――。それは、夫婦という関係性に恋をしたふたりの、二年と少しの、青春の日々。星海社ウェブサイト『最前線』で、「いい夫婦の日」に...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?