【感想・ネタバレ】珍獣病院 ちっぽけだけど同じ命 のレビュー

値引き価格 660円 (税込) 2月27日まで
通常価格 1,320円 (税込)

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2019年06月23日

診察する生き物に対して、珍しいから小さいからなどにかかわらず、どうしたら命を救うことができるのかを考え取り組む姿勢に心を打たれた。
飼い主さんに対しての動物と生活する中での注意点、ペットとの別れの準備など、どれも心に響く内容だった。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年08月02日

動物病院は小さな総合病院、わかります。そして獣医の世界では、犬猫以外の動物(人間と関係のないところで暮らしている)は珍獣扱い、なるほどです。イグアナを治療したくて獣医になり、2.8gのアマガエルの手術に成功した田向健一さんの「珍獣病院」2011.7発行です。動物への優しいまなざしが温かいです。動物を...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年10月03日

「珍獣の医学」のまとめ版的な本です。
ただこの本の方が著者、田向先生の考えが多く
書かれていると個人的には思います。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2012年02月13日

珍獣(エキゾチックアニマル)の獣医さんの話なのだが、珍獣は犬や猫以外の動物として定義されていることに驚いた。珍しい動物の治療の事が分かるだけでなく、ペットとして動物を飼うことの責任や注意しなければならないこともわかる。獣医さんへのあこがれが強くなった。動物たくさん飼いたい!!!

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年09月14日

印象に残ったセリフ。
動物が明日も生きている確率は50%。
うちにも猫が五匹いるので、そのことを覚悟の上で飼って行こうと思いました。
印象に残った話し。
日本のカエルは、カエルツボカビにやられていなかった。
ニュースで騒いでたのに、その後、カエルの話題を聞かないと思ったら、大丈夫だったのですね。
...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年08月25日

どんな動物でも診察する!
と言って自らの動物病院の看板を掲げた日から
100種類にも及ぶ動物を診察して来た著者のエッセイ。

動物好きの私も楽しく読め、
ペットを飼うという心構えなど
勉強にもなる一冊でした。

巷の動物病院はほとんど犬とネコ以外は診ないというところが多いそうで、
ウサギも珍獣に入る...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年07月11日

昔ラジオで作者が出てたのを思い出して借りました。
驚きの連発。答えなき世界を突き進む田向先生は開拓者。2グラム程度アマガエルの開腹手術とか一滴の出血が致命的になる小動物とか、どうやって決断していったんだろうか。
血肉となっている基本を拡張して、それこそ勘と経験で実行していったんだろうね。是非それぞれ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年11月03日

病院を訪れる動物は犬もワニもフクロモモンガも金魚も等しく救いたいという真摯な思いが素朴だけども読みやすい文章で伝わってくる。
うちには猫もいるけど、珍獣もいる。飼い主の愛情はその種が伴侶動物として扱いやすいかどうかとか、もらったものか買ったものか拾ったものか幾らだったかとかいうことには左右されない。...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年05月02日

獣医の話。動物について。命を救おうと日夜働く獣医師の姿。しかし、獣医は命を救うばかりではなく、時には命を奪わないといけないこともある。内容は興味深くて、獣医を目指す人、動物好きな人に読んでもらいたい。ルビがふられているため、小学生、中学生にもおすすめ。特に第5章は必読!!

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年01月28日

こんな動物までペットになっているのか!と唖然。自分が飼う動物のことはちゃんと知っておかなくてはならないな……と感じた。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年12月10日

生き物と暮らしていく基本を改めて考えることが出来た。特に、第5章は大変感慨深く同感する内容が多く頷きながら感動できた。
犬猫はもちろん、それ意外の動物の治療方法も大変分かり易い為、生き物が病気になり治療に悩んだ時に参考に出来る本。また、これから生き物と生活を始める人にもお勧めしたい。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年11月26日

いい話、かつ、面白い。アマガエルの手術とか、真剣なんだろうけどなんとなくとぼけた感じがいい。
こういう獣医さんがいることは、なんだかほっとするね。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年11月16日

獣医になっても、一生勉強なんだなぁとしみじみ思いました。
著者の前向きさ、動物好きの具合は素晴らしいです。

獣医療、動物学の面白さが分かる日記。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年10月01日

珍獣を得意とするペットのための獣医さん。カエル・亀・ハムスターから、犬猫・猿・ヤマネコ、なんでも診ます。そもそも、ペットは人間が自分の都合で自然で暮していた動物を飼っているわけで、いろいろ不都合は生じてくる。たとえ、ペット用に繁殖させいようとも、人間の都合という点では疑いようがない。そんな中で、何が...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?