【感想・ネタバレ】みんな昔はこどもだった のレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2018年05月26日

 幼い人生の始まり。最初の一歩が行く末をそれとなく暗示している。(はじめに―こどもといういきもの)より抜粋。

 手塚治虫、向田邦子、幸田文、野坂昭如、他それぞれの幼少期を資料や回想などを交えて語られた短篇集。

手塚治虫のペンネームに纏わるエピソード、向田邦子の『父の詫び状』など興味深い。

このレビューは参考になりましたか?