【感想・ネタバレ】バツコイ(6) のレビュー

書店員のおすすめ

一見マジメな眼鏡教師と、恋は適度に済ませるリア充女弁護士の
ハイテンション婚外恋愛!!

主人公のカホリは仕事を楽しみお金を使い、
恋愛の自由を謳歌する、まさにリア充。
そんな彼女が偶然出会ってしまったさえない眼鏡男子・砂後谷。
寝てみたらロマンチックなことを言われてまんざらでもなかったけど、
後からとんでもない事実が発覚。なのに…別れられない!!

月子先生の作品には、
正直すぎて周囲から浮いてしまう登場人物がよく出てきますが
カホリも砂後谷もまさにそれ、タイプは違えど正直さは一緒。
自分がしたくないことは絶対にできないからこそ、
お互いの利害が一致した瞬間に寄り添ってしまう。
ツッコミどころ満載で「いい加減にしろっ!!!」と
何度画面に叫んだかわかりません。
こうなったらどこまでもこのふたりに付き合うしか…!

ユーザーレビュー

購入済み

匿名 2019年09月13日

不倫する奴には制裁を

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年09月20日

表紙を見て、そのえらい真っ当さに「え!?」と
思ったんですが、まさに「え!?」な結末。
カホリ含め、周囲の人々が何だかんだで
徐々に軌道修正をしていく中、ただひたすらに
クズ街道を転げ落ちていく砂後谷氏が哀れです(^^;。
変化のもとはやはり「新しい命」なのですが、
このあたりは作者さんの実体験も関...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2019年09月15日

クズしか出てこなかったが、最終巻。

それぞれのクズ達のクズさをすべて砂子屋におしつけて周囲の人間が浄化されて何か収まったような展開だった。

クズっておもしれー、みたいに楽しめはしないが、面白い話ではあった。

このレビューは参考になりましたか?

「女性マンガ」ランキング