【感想・ネタバレ】月食館の朝と夜 奇蹟審問官アーサー のレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2018年02月06日

奇蹟審問官アーサーシリーズ。間が空き過ぎて、アーサーがどんなキャラクターだか忘れてしまった。読んでいく内に思い出した。
今作はトリックよりもフーダニットに重点を置いた本格ミステリだった。物語の半ば位まで事件が起こらないどころか、不穏な空気にもならない。後半から一転、ネチっこい推理がこれでもかと続く。...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?