【感想・ネタバレ】スカウト・バトル のレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2018年10月13日

怪物スカウト・堂神の流儀は一筋縄ではいかない。プロ野球スカウトたちの息詰まる攻防と、翻弄される選手たちの命運に光をあてた6編の短編集。
モデルは「球界の寝業師」と呼ばれた根本陸夫氏。あらゆる術を用いてチームに有望な選手を送り込む力技に、ただ圧倒される。はっきり言って嫌なヤツだが、読後に爽快感を覚える...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年07月23日

本城雅人によるプロ野球スカウトを舞台にしたコン・ゲーム小説。続編の今回は短編集。
作品を通したピカレスク的な魅力は前作の方がよかったものの、ミステリ的な仕掛けはより鋭い。
語り手をポンポンと変えていく形も楽しいし、「プロ野球スカウト」というステージは同じにしたままバラエティある人情話にまとまっている...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年07月18日

著者の作品を読むのは「球界消滅」に続いて二冊目。短編ならではの落ちがあるのかと思ったが、それほどではなかった。

このレビューは参考になりましたか?