【感想・ネタバレ】貸本漫画集(7)化烏他 水木しげる漫画大全集 のレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2018年08月10日

全集版の「化烏」。
『化け烏』(水木しげる著)を最初に読んだのは、1975年。東考社の桜井文庫(A6版)である。
文庫判の漫画本の最初は、1975年のこの本であり、このことは版元も自負していたので間違いない。75年初頭か前年に東京都国分寺市の東考社に、他のと合わせて3冊まとめて予約に行ったら、1冊何...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?