【感想・ネタバレ】刑事群像 のレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2015年03月09日

 最終頁を閉じると同時に思わずうーんと唸ってしまった。唸りにも二通りある。不満のうーんと、満足のうーんである。今回は後者の唸りで、うーんの後にすごいな、と付け加えた。繊細に積み上げた造形物のように、まるでマクロなスケールを持った定規で計算され描かれた設計図のように、思われるが、おそらくそうではあるま...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年10月14日

 謎解きの重層性は、とても素晴らしい。
 ただ一つの疑問は、二つのシリーズが合体する必要性が、どれくらいあったのか?

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年10月08日

殺害され全裸で道路脇に放置された坂上実咲.捜査に当たる大河内,渡辺,庄野たち.奔放な実咲に関連する数名が捜査線上に上がるが,調べていくうちに3年前の事件との関連が出てきて捜査が展開する.元警官の沢崎も絡む.あまりにも多くの登場人物なので,メモを取りながら読み進めた.被害者の部屋に容疑者と息子を集めて...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年08月26日

警視庁捜査一課シリーズ、大河内率いる小林班と庄野率いる中本班のタッグ。

「贄の夜会」等で活躍する大河内チームと「刹那の街角」で活躍する庄野チームが一緒に読めるなんて、何て私得。と言っても、既出の作品を読む必要はなく、今作は単独で読むことが出来ます。二班の合同捜査になっても、子供の喧嘩のような変なバ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年07月07日

二人の刑事、大河内・庄野が別の作品にそれぞれ出ているらしい。
香納作品の読者ではあるが、かなり昔に読んだので覚えていない。それを知らなくても作品は独立していて問題はない。
事件を細やかに丁寧に捜査、推理、検証していく内容は自分に合っていて、読んでいて面白い。
ただ、高級なマンションのセキュリティには...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年01月19日

1月-6。3.0点。
贄の夜会の大河内刑事シリーズ(シリーズだったのか)。
経営コンサルタントの女性が殺害される。殺害後、全裸で放置と酷い姿。
男女関係か、以前の詐欺事件の絡みなのか、捜査。
渋い感じの警察もの。群像は元刑事のことかな。
途中、中だるみ感があった。次作も期待。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年03月16日

二年前のプライベートバンカー殺人と、路上で発見された全裸女性遺体と、階段から突き落とされた元刑事の事件等を、
捜査一課の二つの班が合同で追う。
二重、三重にもつれた糸がみごとに解決していく。
事件それぞれに、強い犯行動機があったようです。
全裸女性が住んでいたマンションは、コンシェルジュが常駐してい...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?