【感想・ネタバレ】キャプテンKen 手塚治虫文庫全集 のレビュー

ユーザーレビュー

ネタバレ

Posted by ブクログ 2011年12月12日

▼プロローグ▼第1話/キャプテンKEN▼巻末エッセイ/中島梓 ●主な登場人物/キャプテンケン(火星人と地球人の争いを止めるために地球からやってきた少年。謎が多い) ●あらすじ/地球をはるか離れた火星。言い伝えによれば、地球人が初めて火星にやってきたのは8576ペータ(地球のこよみで1983年)のこと...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?