【感想・ネタバレ】螺旋人同時上映 速水螺旋人短編集のレビュー

ユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

Posted by ブクログ 2016年01月10日

この本で速水螺旋人を知った。生活感の有るかわいい絵でファンタジックな街並み+ちょっとスチパンチック+レトロ+女がかわいい+社会派+セックスあり死あり超ナイス。代書屋の話、舞台もキャラも良くてもっと続きが読みたい。

大砲とスタンプも後に購入。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年09月16日

速水螺旋人短編集。

「ラクーンドッグ・フリート」
科学とオカルトが同居している世界観がとてもいい。神話・民話をオカルトと言ってしまうのは強引かなと思うけど、科学と対になるものってことで。
狐じゃダメなんだよねー。狸じゃないとダメなんですよ。剽軽で憎めない存在は狸なんですよ、狐じゃなくて。
人間に寄...続きを読むり添って笑いを提供してきたのは狸。なんだっけ?「鬼灯の冷徹」だっけ、こんなこと言ってたの。

「ドクトルとドラゴン」
意味のない(ように思える)研究に没頭する奇人と、それに憧れる少年。
いつでもどこでも、場所を変えて時代を変えて少数派だけど存在する名コンビ。普段は迷コンビだけど、なぜか窮地を救ってしまう、というオチがつきますね。こういう物語は。
いいよねぇ、その結果少年は奇人の後継者になり、あらたな迷コンビを結成するという。連綿と繋がれてゆく営み。
今じゃあ、奇人が存在する余地がどんどん少なくなっているものなぁ。
学校では教えてくれないことを教えてくれる近所のおじいちゃん、ってもういないのものねぇ。
実際は研究が役立ったとかでなくて、という真のオチがあるんですけどね。


この2つが好きです。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年12月25日

近作の短編集。ロマンスありSFありと大ボリュームで楽しめます。
私のお気に入りはフランスvsロシアのやつです。こういうのどかなお話好き。(頭ふっとんでるけど!)

このレビューは参考になりましたか?