【感想・ネタバレ】クリスマス緊急指令 ~きよしこの夜、事件は起こる!~ のレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2011年02月16日

小噺のようにサクサク読める短編集。
怪探偵は切れ味鋭く笑わせてくれる。
気分転換にちょうど良いかな。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年12月11日

高田氏の短編です。
いくつか面白い話があったのだけど、私にはちょっと???な話もあったので★3つ。

オルゴールの話は面白かった。
壊れたオルゴールの音色は、聞く人によって違う音楽に聞こえるってやつ。
先入観とか、その人が その時に一番心に引っかかってる事が反映されちゃう。そういうのって、何にでも言...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年07月13日

なんか、作者名でメフィストな予感がしたんですが、
作品はそうでもなかったです。短編集だからかな。

普通におもしろかったです。
雰囲気は嫌いじゃなかった。
BARの話が雰囲気あってよかったかなー。
オルゴールのもまあ、良かったかな。

でも迷探偵対怪人。
お前はだめだ。

なんかわざと寒い感じに書い...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2011年02月11日

初高田崇史作品。
ミステリ短篇集でしたが、あまりミステリ要素のない「茜色の風が吹く街で」が1番印象に残った。学生運動が吹き荒れてた時代は全く知りませんが、「ひとつの大きな運動」が終わった後の、一種の気抜けのような学校の雰囲気が1人の中学生の日常を通して伝わってきた。
劇的な展開や目新しいストーリーは...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年01月23日

この著者の本はQEDシリーズしか読んでいなかったので、初めての短編集。「オルゴールの恋唄」がよかったです。アンティークオルゴールって実際に見たことはないんですが、『パズルゲーム・ハイスクール』シリーズの絵によると(笑)、オルガンくらいの大きさみたいですね。実際に音が聴けるところがあるなら、聴きに行っ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?