【感想・ネタバレ】項羽と劉邦の時代 秦漢帝国興亡史 のレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2009年10月04日

日本では三国志に匹敵する人気の『項羽と劉邦』の楚漢戦争。
ややもすれば両雄の人物評価(強いけど感情的でケツの青い項羽と、度量が広くて老獪な劉邦)に帰せられがちな勝因を、当時の社会システムという観点から捉え直す。
遺跡から出土した木簡・竹簡を基に、『史記』の虚実を読み解き、双方の政策から勝敗を分け...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年12月22日

[評価]
★★★★☆ 星4つ

[感想]
劉邦と項羽は最終的に対立しているけど、元々は楚のもとで共に戦っていたのだと改めて実感したよ。また、劉邦の漢が秦の制度を引き継いでいることには驚いた。
よくよく考えれば、始皇帝が一代で築いた制度は漢が引き継いだことで、後の中国で使用され続けたことを考えると始皇...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?