【感想・ネタバレ】サボテン君 レモン・キッド 手塚治虫文庫全集 のレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2011年07月10日

初期手塚作品の隠れた超名作。レモン・キッドとメロン・キッドの親子にも似た友情劇に号泣必至の西部劇です。7年前の回想からそのまま冒頭にループする(しかもコマも同じものを二度使いまくり)話の展開がうますぎます。60年前の作品とは思えない斬新さに、改めて舌を巻きまくるのでした。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2011年01月12日

『サボテン君』(手塚治虫漫画全集MT69『サボテン君』収録)

『ほろ馬車くん』(手塚治虫漫画全集MT381『少年探偵ロック・ホーム』収録)

『レモン・キッド』(手塚治虫漫画全集MT70『レモン・キッド』収録)

『黒い峡谷』(手塚治虫漫画全集MT70『レモン・キッド』収録)

『火の谷』...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2010年12月24日

<あらすじ>
 ミルクを飲んだらバカぢからがわいてくる、へんてこな少年サボテン君が大暴れ! 拳銃さばきも鮮やかに、西部の悪漢をやっける!! 他にレモン・キッドとメロン・キッドの決戦を前にしたふたりの熱き絆を描く『レモン・キッド』、さらに『黒い峡谷』『火の谷』『ほろ馬車くん』『荒野の弾痕』の中・短編を...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?