【感想・ネタバレ】やけっぱちのマリア 手塚治虫文庫全集 のレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2012年01月22日

手塚 治虫の性教育マンガ。
といえば、わたしの世代は、アニメの「メルモちゃん」のイメージが強いです。よく見てました。

「他の破廉恥マンガとは違うのだよ」よ言いながら、出てくるアイテム(?)は、一番、エゲツナいんじゃないかと思います。そして、それがマリアの本体……。
よく、これ許されたな……すげぇ。...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2010年06月14日

学園の一匹狼・ヤケッパチこと焼野矢八の体から、突然女の子のエクトプラズムが「生まれ」た。ヤケッパチの父親の持つダッチワイフに憑依した彼女は、マリアと名づけられ、ヤケッパチといっしょに生活をするようになる。やがてヤケッパチにも恋心がめばえ…。 1970年の作品発表時・異色の性教育漫画として話題にもなっ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?