【感想・ネタバレ】闇ツキチルドレン のレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2010年08月13日

共感覚シリーズ2作目。テーマは『痛み』。

犬猫やサラリーマンを、刃物で斬りつける犯罪が起きる。犯人は犯行時子供のように甲高い声で笑っていたことから「チャイルド」と呼ばれていた。
美少女探偵・音宮美夜は、例の如く警察官僚の矢萩の命を受け、痴漢撃退時に出会った高校生・城之内愛澄と共に、チャイルド事件を...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2012年09月13日

前作より面白く読むことができた。

前作は、後半からの展開に強引さを感じてしまったが、今作ではそう感じることはなかった。
ただ、これは前作にもいえることなのかもしれないけど、後味の良い終わり方ではなく、終わってみると登場人物中にまともな人が一人もいない。
(なにをもって「まとも」といえるのかはよく分...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年05月27日

2作目ですので、キャラに慣れて読み易かった。
まだまだ謎が多いですが、続き書いてくれはるんかなー。
楽しみにしてます。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年05月22日

共感覚という能力の少女が探偵役の作品です。なかなか面白かった。
ミステリーとしての逆転やそこに至る伏線などよかった。
この人の作品いい。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2012年02月14日

共感覚シリーズ第2弾。
前回よりは読みやすかった。
闇ってか病みだけど。
回を重ねる毎にパワーアップ。
ミステリー性もアップしていてそういういみでもおもしろかったです。
中盤頃には、これってこういうシリーズなんだと思いもしましたが。
次はどんなお相手かというのも楽しみです。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2016年02月27日

ストーリや動機や能力の使いなどは前作より足りないような感じ。
最後ある人物もとうとう動き出そうとしているね~
4月タイガーの新作楽しみ!

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年01月21日

トンデモ設定だし、ミステリとしても割とわかりやすい筋なのに、なんか面白い。「来るぞ来るぞ」っていう盛り上げ方だったり、矛盾するようだが、鋭角な急展開だったり、が上手なのかな。シリーズ止まってるようなので、若干評価は落とす。7.25

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年09月17日

『キョウカンカク』の続編。音を見ることができる共感覚の持ち主、美夜が連続殺人犯と疑われる元警察官僚と対決する。
前作と比べて美夜の共感覚の扱いがトーンダウンして、普通のミステリに近くなってはいるものの、やはり物語の要はこのシリーズならでは。
二転三転する展開はよかったが、登場人物が病んでいる人ばかり...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年03月30日

シリーズ2作目。

うーん、タイトルが暗示しているなぁ。
可もなく不可もなく。
通勤の往復で読める軽さで楽しめる。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年12月27日

共感覚探偵シリーズ第2弾。今回も2転3転する推理で楽しませてもらいました。淡々とした雰囲気もいいです。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2010年09月10日

悪くはないんだけど前作のようなインパクトはないかなぁ。ミステリとしては王道パターン。ただし、読後感は今ひとつ。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2010年07月28日

 前作以上に登場人物がイタイ。面白いんですけれど。今回の助手は救いようがなかった…家族関係が読んでてすごく気持ち悪かった。…音宮さんはやっぱりそういう人種に好かれる性質をお持ちのようで…。
 今回の矢萩さんは大人しかったな、と思って今ペラペラとページをめくってみたけれど…そんなに大人しくもなかったで...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2010年07月13日

共感覚シリーズの第2弾。今回も表紙のイラスト...こあいですw。
前作はこの「共感覚」に馴れない部分もあったんですが、今作は
割とスッキリとした展開でこの共感覚の持つ力と、引き起こす現象を
把握して読んでいる分、作品に入り込みやすいっす。
前作より面白く読めますねー。

終盤における事件の真相も二転...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?