【感想・ネタバレ】女王の化粧師のレビュー

ユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

Posted by ブクログ 2019年10月10日

Web小説からの書籍化作品。化粧師の主人公が職人としての腕を買われ、貴族社会に翻弄されながら女王候補のもとで職分を全うするため奮闘する話。序盤のいいところで区切られているのが残念なのですが、本巻だけでもお仕事&成長小説的な読み味で楽しめました。気になる方はカクヨムなどで試しに読んでみるのもオススメで...続きを読むす。

見どころは化粧の描写。本書でも何度か化粧を施すシーンがあるのですが、どういう印象に見せるためにどういう化粧をするのか、その工程にはどういう意味があるのかなど、主人公の仕事が丁寧に描かれています。しかも色鮮やかで詩的な描写で、化粧に詳しくなくても楽しめました。
(あやふやだった化粧への理解が本作品を読んでから深まったのは思わぬ収穫)

厳しい境遇にいる人たちが役目のためにひたむきに努力するところがシリアスかつ熱くて、いい意味で少女小説っぽくないと思いました。
起家一子さんによるイラストも雰囲気に調和していて美しいです。

このレビューは参考になりましたか?
購入済み

あるる 2020年07月04日

何となく地味っぽくて手を出してなかったけど、早く読んどけば良かったと思うくらい引き込まれました。ダイが花街を出ていく理由がはっきりしないので何か出生の秘密とか出てくるのでしょうか。先が気になります。

このレビューは参考になりましたか?