【感想・ネタバレ】誰かが私をきらいでものレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2019年04月18日

人生の哲学書のような、考えや人生観がすごく実体験を伴ってきたものなので腑に落ちる。読んで良かったと思える名著だと思います。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年07月15日

人にきらわれることの恐怖感から抜け出せたら、世界は一気に変わり始める。たとえ誰かにきらわれていたとしても、世界でたったひとりのあなたを愛してあげて-。生きづらさを抱える大人女子に、自分を信じる方法を伝える。

そうなれればいいんだけど。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年04月29日

人気アニメの主題歌やヒット曲の歌詞を数多く書いてきた作詞家の及川眠子氏が「嫌われること」をテーマにつづったエッセイ。
嫌われることが怖い、という人に向けたメッセージ。
納得できることと、疑問に思うことが半々くらいの内容だった。
作者にとって「孤独」ってどういう意味があるんだろう。肯定的にであるように...続きを読む書きつつも、避けたいと考えている?それとも肯定ではなく、仕方ないものと考えているのだろうか。
また、この本の中で作者自身も「徹頭徹尾矛盾の無い人などいるのだろうか」と書いているが、短い章の中でも「あれ、始めにいってることと結びが矛盾してない?」と思うことが数か所。ほとんど口述筆記で読み返してないのかしらと思ったり。

このレビューは参考になりましたか?