【感想・ネタバレ】50過ぎたら、ものは引き算、心は足し算 のレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2016年03月20日

50歳は、高齢者になるための準備期間だと、改めて感じました。
著者と感性が似てます。しかし、まだ、ものにしがみついている。この先、少しずつ引き算してまいりましょうか。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年02月22日

日常の生活で気づいたことをネタに、筆者の考えや思いを綴っています。
内容には参考になることも多かったのですが、筆者は女性の読者を意識しているような文調でした。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年09月25日

掃除はちょこちょこやっていれば大きな掃除はしなくて済む。
モノは多く持たなければ気持ちも体もフットワークが軽い。
死んだ後に大量のものが残ると本当に周りに迷惑。死んであの世に持っていけるものは何もない。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年12月08日

参考になりました。ところどころにある写真は海外住宅のもので、私好みではありませんでしたが、持ち物に対する考え方はとても良いと思いました。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年04月24日

何か今までとは違う50才!50才は、折り返しのスタート!そして、終わりに向かってを考える時期、死んだ後にいろんなものの始末はとても大変、それを今の時期から始末して身軽になることが大事!でも、心は足し算なので、いろんなことに感激感動ができる気持ちになろう!

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年02月11日

最近話題になっていると聞いて、手に取った本です。読む前は人生論を説いた本だと思っていたのですが、生活術を中心に説いた本でした。

そうじ、片付け、家事を、体力のなくなる50代以降でも、いかに楽に行うかを説明してくれます。
そうじは、タオル1枚を中心に、1日5分でできることを少しづつやること。
片付け...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年05月08日

著者がハウスクリーニングのプロとは知らなかった...(読んで知った)

この頃、老後の生活をいかに快適に過ごすには?そろそろ考えねば..と思っていた矢先に出会った本。

断捨離の本など色々読みあさっては見たが、この本を読んで初めてスイッチが入り、部屋の片付けに着手=成功

家事の本?掃除の本?と少し...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?