【感想・ネタバレ】サイバー・コマンドー  のレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2017年06月16日

防衛省サイバー防衛隊に所属する凄腕のハッカー、明神海斗の戦い。
専門用語がふんだんに出てくる本書ですが、そのリアリティは、ノンフィクションと思うばかり。

「簡体字ね。」
この言葉が、著者の豊富な知識の表れと言えますし、解説でも福森様が、言及されておりました。

決して絵空事では無い、リアルなストー...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年03月29日

既に現代社会の中で起こっているサイバーテロを戦争という国家間の争いの手法とした本作は、既視感を持って読者に迫ってくる。鉄道や自動車特に自動運転化された後の世界ではサイバー攻撃により身近な交通機関が住民を攻撃する武器になりうるし、原子力発電のみならず様々な施設を制御不能にすることが可能になることを本書...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年07月28日

サイバー戦争を扱った長編です。外連味のない表現で派手さはないものの、DDoSなどのある意味日常的な攻撃から、サイバー戦争と呼べるような状態にまで、いかに些細な切っ掛けで移行してしまうか、その当たりは非常にリアルです。

このレビューは参考になりましたか?