【感想・ネタバレ】なぜ、あの先生は誰からも許されるのか? 同僚・上司、子ども・保護者と上手につき合う のレビュー

価格 1,980円 (税込)
3.3
3件
  • 無料サンプル
  • ブラウザ試し読み

  • アプリ試し読み

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2013年04月07日

本来、勉強は自学自習です。「スクール」の語源は「スコレー」というギリシャ語です。「スコレー」とは、「暇」を意味します。そもそも暇つぶしにやっていたことなのです。それが、経年変化で、自分が何かを身につける場所としての「スクール」になりました。(中略)誰かに教わらないとダメ、導かれないとダメというのは、...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年01月08日

これから教師になる人や、現在悩みを抱えている教師にお勧めです。
諸外国から評価される日本の教育ですが、ストレスからの精神疾患で休職したり退職したりする教師が後を絶ちません。不登校、モンスターペアレント、地域住民の理解など教師のストレスも増え、学校を取り巻く環境も年々変化しています。そんな変化する環境...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年06月23日

真面目で頑張って苦しんでいる教師向けの本。
教師も人間なんだから、そんなに完璧じゃなくてもいいんだよ、逃げたくなったら逃げましょう。という内容。

「上司・同僚と上手に付き合う」の章は大変参考になったが、後半の章は具体性に欠ける。
個人的には共感できる内容が多く、それなりに勇気を貰えました。

このレビューは参考になりましたか?