【感想・ネタバレ】車両を造るという仕事 元営団車両部長が語る地下鉄発達史 のレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2015年01月30日

 これは素晴らしい記録書。地下鉄車両の設計車が、多くの経験を経て、今に至るまでその道一筋(+α)での設計を軸とした鉄道マンの記録。いや、素晴らしい。専門的内容そのままですぐには理解できなかったが、別の鉄道車両の専門書でフォローするくらい楽しい。何度も読みたい本。

このレビューは参考になりましたか?