【感想・ネタバレ】ボクはファミコンが欲しかったのに のレビュー

価格 1,120円 (税込)
4.0
4件
  • 無料サンプル
  • ブラウザ試し読み

  • アプリ試し読み

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2015年10月28日

ゲームセンターCXでおなじみの岐部くんの小説!
すらすらと読めて面白かったです。
ゲームをする子供時代を過ごした人ならば、自分の子供時代のことをたくさん思い出す1冊になると思います。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年04月02日

ずーっと昔の話ですが、脚本家の方が書いた小説を読んであまりの文章の下手さにもの凄くがっかりした事があって……読んでみたいなと思いつつなかなか手が出せなかった一冊。

岐部さんは脚本家とは違うんでしょうし、キャラ的にも好きなんですが。

実際に読んでみて、失礼ながら思っていたよりもちゃんと文章になって...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年04月07日

生死をかける大冒険をするわけでもなく、お姫様めざして長くつらい旅をするわけでもないけど、それでも毎日を一生懸命必死に生きているきb……じゃないキノくんが愛おしくて本当にかわいい。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年11月07日

こどもの気持ちを全く考えない大人たち。そんな無神経な母親や担任教師からのひどい仕打ちに対して、親たちに気を遣いながら「あきらめスイッチ」で耐え忍ぶ少年マサミチの姿に胸が苦しくなった。大人たちは悪意はないが自分がマサミチを苦しめていることに気がついていない。確かに昔はこんな大人たちばかりだったかもしれ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?