【感想・ネタバレ】殺人現場はその手の中に―天才・龍之介がゆく! のレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2020年02月02日

天地龍之介シリーズの一つ。連作短編集。今作は前作の短編集と比べてどれも謎は小振りかな。しかし本自体に仕掛けられているトリックはなかなかに見事だった。龍之介の謎解きがあるまでさっぱり意味がわからなかったもんなぁ。その謎が明かされる「ページの中の殺人現場」が一番好みかな。

このレビューは参考になりましたか?