【感想・ネタバレ】深爪流 役に立ちそうで立たない少し役に立つ話【電子書籍版】のレビュー

ユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

このページにはネタバレを含むレビューが表示されています

ネタバレ

Posted by ブクログ 2020年11月16日

前回に引き続き、文面から面白いので読みやすくすらすら読めた。

真に自信がある人とは、他人のせいにせず、すべてを自分の責任として飲み込める人。「幸せな人」というのは自分の人生を肯定できる人。軸が自分にないといろいろブレるし、自分を突き通すことで周りにも理解を得られるかもしれないし、やっぱりそうだよな...続きを読む〜と思った。

「誰にも嫌われたくない」が 高確率で裏目に出るワケではアドラーさながら。

今作では、より思想的で問題に単刀直入に意見を呈するスタイルが多かったので、なるほどと思いながら読み進められた。

線を引きたいところはたくさんあれど、あとがきのところが結構良かった。
つらいときや悲しいとき、悩んだときにノートに現在の状況や気持ちを書き出すとすべてが他人事のように思えてきて、いままで気づかなかった問題点や最高の解決策を思いついたり、書いただけで気持ちが整理されて不安が解消されたりしたというのは、結構吉田兼好みたいで好き。
読み飛ばしてしまいがちなあとがきでも、ここに書いてあった上記の旨はたしかに実践してみたいと思った。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2020年05月10日

この人の言葉の使い方とても面白いけど一作目には敵わなかったなあ~!クスッて笑いたい人にはおすすめるよ。

このレビューは参考になりましたか?

「趣味・実用」ランキング